ゆるせどで副収入を目指す、その実践記録

せどログ*主婦のせどり実践記

せどり実践記

Amazon出品への険しき道。配送費用編⑤

「Amazon出品への険しき道」シリーズもいよいよ第5弾。 輸送箱(段ボール箱)に商品をうまく収めたら、今度こそAmazon倉庫へドーーンと送って丸投げしちゃいましょう! ⇩追記 輸送箱の重量制限が一時的に変更になっている件についても書いています。 配送業者は選べます 大きくは2つ。 FBAパートナーキャリアとその他の配送業者です。 パートナーキャリアにしないなら、配送業者のボタンを他の配送業者にチェック。プルダウンでゆうパックやヤマトなど選ぶことができます。 私はというと、1回目はパートナーキャリアでの ...

ReadMore

せどり雑記帳

「ゆるせど」が変わります!

関西地方、相変わらず日中は暑くて暑くて大変です💦 暑がりの子供達がクーラーなしでは過ごせず、ほぼどこかの部屋のクーラーが作動中の我が家。 電気代が怖い・・・(´Д`ι)アセアセ やっと💗今週から子供達の学校が始まりましたが ε-(´∀`*)ホッ.… 長期休みの間は生活のペースがどうしても子供中心になるわけでして。 夏休みに入ってすぐの頃、ブックオフスーパーバザール(大型店舗)なら本以外にも色々あるし 連れて行っても子供達も適当に時間つぶせるかな・・・と 一度連れて行ったこと ...

ReadMore

せどり雑記帳

実践すればお金になる「ゆるせど」は、シンプルな5ステップ

ここのところ何回かにわたって仕入れした本を Amazon倉庫へFBA納品するまでの手順を書いてきました。(まだあと1回書く予定です) 読んでくださった方はどう思われたでしょう? 「え~っつ💦なんだかんだ自己発送するよりFBAって大変そう・・・」とか 「こんな作業で悩んでいるの?ダメダメじゃん」とか・・・???(⌒_⌒; アセアセ 決して混乱させようと思って書いたわけではないですからね。 FBA納品も「ゆるせど」せどりのやり方も、回を重ね慣れればできてしまう シンプルで簡単な方法です。 Am ...

ReadMore

せどり実践記

Amazon出品への険しき道。商品ラベル貼付編③

商品には全て商品ラベル(バーコード)がついています。 以前はほとんど意識することはありませんでしたが、最近はセルフレジなどで「ピ!ピ!」とバーコードをスキャンする機会も増え、バーコードがかなり目に付くようになりました。 AmazonでFBA出品するには、商品を登録して、商品を袋に梱包して、商品にAmazon独自の商品ラベルを貼付するという作業が必要です。 「商品の登録」については記事にはしてないんですが 一つ一つの商品の売値を決めたり、コンディションを書いたりする作業のこと。 今回は、「商品登録」の後にし ...

ReadMore

輸送箱

せどり実践記

Amazon出品への険しき道。FBA輸送の段ボール箱選び④

やっと、仕入れた古本をAmazon倉庫へ送る準備が整いました。 アカウント登録①・商品梱包②・商品ラベル貼付③なども良かったら合わせてどうぞ。 あとは段ボール箱に詰めて送っちゃうだけだ~!♫と思ってたけど この最後の輸送箱(段ボール箱)選びもなかなかの難所でした。 という話です。 AmazonFBAの輸送箱の既定 輸送のための段ボール箱選び。 Amazon倉庫へ送るのに1回、1回費用がかかるだけに なるべくデカいのでドサッと送ってしまいたい!と思う気持ちは分かります。 が、商品1点の三辺が45×35×20 ...

ReadMore

本仕入れ

せどり雑記帳

店舗せどりでお得に仕入れるポイント

とうとう?やっと?仕入れに行った日数が20回を超えました!!(よくやった!!O(≧∇≦)O私) この20回の間に自分の住いから直線距離にして半径10㎞圏内のブックオフは制覇しました。 車のナビだよりで行ってナビ情報が古く昨年に閉店してた・・・という店があったり 駅近すぎて駐車場がなくて、泣く泣くコインパーキングに入れて仕入れをした店があったり 1回(日)で最高3カ所のハシゴした日もありますし 20回の間に5回・6回と通った店もあります。 その甲斐あって、よく行くブックオフの傾向(品揃え)は段々分かってきた ...

ReadMore

Copyright© せどログ*主婦のせどり実践記 , 2021 All Rights Reserved.